運営者情報

年齢:42歳
性別:男
趣味:野球観戦、山登り
仕事:システムエンジニア
既婚:子供2人

 

いや〜、潰瘍性大腸炎になって、初めて健康の本当の意味が分かった気がします。
仕事柄、どうしても帰宅時間が遅くなり、夜の22時頃に夕飯を食べ、しかもよく噛まずに飲み込む勢いで食事をとっていました。

 

眠い時は、コーヒーを1日5杯くらい飲んで、逆に夜は眠れなくなってしまうことも多々ありましたね。

 

それでも健康診断では、ほぼ全てA判定。

 

だから、健康にはある意味自信がありました。

 

ただ、これがあだとなったのか、急激に体調を崩すことに・・・。
健康診断ってどうなってるんだ??

 

病院で内視鏡検査をしたら、
潰瘍性大腸炎
と分り、それ以来、食事・生活面を全て改めることにしました。

 

今では、すっかり元気ですが、
やっぱり、元の状態には戻りたくない思いが強いですね。

 

潰瘍性大腸炎は、難病なので、基本的に治るものではありません。症状が落ち着いている状態が続いているだけです。

 

なので、繰り返さないよう、再発しないよう、日々生活していくしか方法はありません。

 

気を抜いたら、危ないってことが良く分かります。1度なってしまうと、1日で簡単に体調が崩れてしまいます。仕事も無理をしないよう、心がけましょう。

 

このサイトでは、そんな過去の自分に伝える意味もあり、何かヒントになればと思っております。

 

少しでも、お役に立てれば幸いです!

 

サイトに関するお問合せは以下からお願い致します。