食事は正しい時間、摂り過ぎない | 潰瘍性大腸炎 治療と完治の体験談!

(所要時間 50秒)

 

食事は、正しい時間は、何時だと思われますか?

 

・・・・

 

これは、特に自分は反省しなければならない点です。
食事の時間を無視した生活をしていました。しかも、寝る前にコーヒーという最悪の組み合わせでした。

 

食事時間は寝る3時間前までに!
食べ物を食べてすぐ寝ると、からだに蓄積される脂肪量は多くなります。
そのため、夕食は食べるタイミングも大切です。
夕食は寝る3時間前にはすませましょう。
言い換えれば、寝る3時間以内は食べない、飲まないようにすることです。

 

胃の中に大量に食べたものが残っていると、消化活動により就寝後も
胃が働き続けるため、興奮状態となってなかなか寝付けません。

 

http://www.karadakarute.jp/tanita/column/columndetail.do?columnId=190
タニタ健康応援ネットから抜粋

 

24時に就寝するとした場合は、21時までには食事は済ませておかないといけないという事です。
つまり、自分の場合は、お弁当をもう1つ持参か外食かコンビニでも良いから早めに夕食を摂る事も1つの方法ですね。
または、仕事は早めに切り上げて帰る!これが理想だし、体にとっても、経済面でも良いです。

 

何事も、体が資本です、仕事以上に優先すべき事項です!

もう、最近は、残業なしで、そそくさ帰ってます。(笑)

 

いろいろ飲み比べをしている中で、一番効果があったサプリです。
気になる方は御覧ください。
>>潰瘍性大腸炎におすすめのサプリはコチラ